2006年の秋に続く

アルザス旅行備忘録
[PR]
# by kastanets | 2006-08-23 13:52 | Japan

帰国したあとやること

・お土産くばる
・休養をとる
・決算→11日がカード決済日。チケット代などが落ちる。
旅行中に使ったものは11月以降。
最終的にいくらかかったかの計算。
・資料整理
・本を図書館に返す
・食料買出し
・マイル確認
・次回への反省
[PR]
# by kastanets | 2005-10-10 19:13 | Japan

無事帰国

日本に到着。定刻8:55着。
帰国時のこの気持ちはいつも複雑。
雨が降っている。
時差ぼけで眠い。

バスで成田ビューホテルへ。
車はフロントガラスが落ち葉で覆われている。
多少眠いが気をつけて運転。
雨足が強く高速を運転するのが大変なぐらい。
水戸までの道路は日曜の午前中のせいか空いている。

お腹も空いているが、とりあえず自宅へ。
特段、トラブルもなく無事に帰ることができた。

パッキングを解く。
温かいうどんが食べたい、ということで
すこし落ち着いたあと、へんこつうどんで鍋焼きうどんを食べる。

さっきまでデーメルでケーキを食べていたのにね。
このギャップが次への旅行への思いをかき立てる。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-09 08:09 | Japan

いよいよ最終日

e0061801_17245027.jpg本日は最終日。帰国便はOS51 13:25発
7:30 朝食
8時過ぎにホテルをチェックアウト。

スーツケースを引いて西駅に出て、
地下鉄U3でLandstrasseへ行き、ウィーン・ミッテのチェックインセンターで飛行機のチェックイン、そしてスーツケースを預ける。これで座席が確定。
e0061801_17341645.jpg手荷物の大きい方をコインロッカー(2ユーロ)に預けて身軽になり、本当に最後の観光。
王宮に向かう。
オーディオガイドで説明を聞くが、これがかなり丁寧で2時間くらいかかった。





  
           王宮の内部↓
e0061801_1727226.jpge0061801_17294931.jpg
11:30ごろ、デーメルで最後のカフェ。
これが本当に本当の最後。e0061801_1735046.jpge0061801_1737441.jpg
e0061801_17434932.jpg最寄駅HerrengasseからLandstrasseへ戻る。
CATのチケットは日本でWEB購入してある。
空港行きは毎時05と35分。料金が片道9ユーロと高いためほとんど利用客はいないが、空港まで16分と快適である。オンラインで購入すると1ユーロ安くなる。
プリントアウトしたものがそのままチケットになり、その用紙に検札を受けた。
e0061801_17445135.jpgウィーン空港には1時ごろ到着した。
チェックインは終わっているので、出国して免税店をぶらぶら。
帰国便は当然ながら日本人で一杯。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-08 07:31 | Wien

最後の晩餐

e0061801_1712811.jpg今回の旅行の最後の夕食を迎える。
場所はホテルの目の前にある同楽飯店。
初めてこのホテルに来たときから気になっていた。

店に入ると、お客さんは3組程度。
一人で食事をしている人、また、日本人グループもいた。
スープ、青椒肉絲(チンジャオロース)、白身魚の中華風甘酢、チャーハン、ジャスミンティーで28ユーロ。これまでの夕食の中で一番安い。味もGOOD。店員さんは少し日本語が話せるようだった。AMEXは使えず、VISAで決済。

e0061801_1715026.jpge0061801_17151638.jpg
e0061801_17153953.jpge0061801_17171870.jpg
ホテルに戻り、パッキングの用意。
旅も終わりに近づくと寂しくなってくる。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 17:34 | Wien

デルンシュタイン

デルンシュタインでの下船e0061801_1641857.jpge0061801_1640588.jpg

e0061801_16412533.jpgデルンシュタイン発の電車は1時間に1本もなく、この街に1時間以上いることになると考えていたのだが、街のなかを歩いていると、1本前の列車に間に合いそう。少し急いで早い列車の乗ることができた。
これはうれしい誤算。

e0061801_1653246.jpgデルンシュタインの街をもう少し見たい気持ちもないことはなかったが、町並みはそれなりに味わったのでよしとしよう。旅にはある程度の割り切りも必要。





   駅といってもホームがない↓
e0061801_16542218.jpge0061801_16545658.jpg
e0061801_1704796.jpge0061801_171163.jpg
e0061801_1724560.jpgこれでウィーンには予定より1時間はやい17:00ごろに到着できた。
シュテファンプラッツに戻り、
高級スーパーJulius Meinlへ。→
その後、マリアフィルファー通りのMerurmarktというスーパーで雑貨を購入。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 15:47 | Wachau

ドナウクルーズ

e0061801_14513842.jpg船は13:50発。
ベンチで待っていると、じきに往路の船が到着。
お客さんが下りてしばらくしていると、乗船しようとする人々が徐々に集まってきた。出発まで1時間あまりの頃から乗船が始まる。
かなり早い時間から待っているせいもあり、乗船も早い方。
船は3層構造。1、2階は室内でカフェ。3階は屋外。眺めは3階が良いが多分風が強いだろうということで2階部分の窓際席を確保。
コーヒー2杯で下船まで粘った。
最初はどれくらいのお客さんがいるのだろうと思っていたが、
出発間際にかけて次々とバスが到着。出発時は座るところが
ないくらい混雑。ここでも早めに行動したことが奏功。

e0061801_1516218.jpg途中14:45にシュピッツ、15:00にヴァイセンキルヘンというところに寄って15:15にデルンシュタインに到着。途中下車する。
クルーズの途中は、ぶとう畑のなかに中世を思い浮かばせる教会がマッチし、まさに世界遺産。
e0061801_15172079.jpge0061801_15172996.jpg
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 13:50 | Wachau

メルク修道院からヴァハウ渓谷クルーズへ

e0061801_14395382.jpgメルク修道院の見学を終えると、
お昼の時間に近い。
街の中にはメルク修道院のちょうど真下にあたる地区が
カフェなどで賑わっていた。
駅にいた女の子二人組みもカフェで食事をしていた。
われわれもカフェに入る。
ブレッド、スープ、バナナシェークを一人分注文。
でもそれなりの量があり、お昼ならこれで2人分と言ってもいい。
e0061801_14421478.jpg昼食のあとは地図にある船着場の方に行く。出発時間まで1時間以上もあるが、別の場所だと移動に時間がかかるので早めに行動。
e0061801_14442919.jpg結局、最初に行った場所にチケット売り場があり幸運だった。西駅で買ったチケットを見せて乗船チケットを受け取る。
まだ、船着き場には船もまで入ってきていないし、待っている人もいない。
いまさら街中に戻っても仕方がないのでベンチに腰を下ろす。天気もいいし、風もそよそよ心地よい。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 12:39 | Wachau

メルクに到着

e0061801_1441745.jpgメルクに到着したのは10時過ぎ。
小さな街だが趣がある。
木々が微妙に色づいていて、秋のヨーロッパの街を象徴しているよう。
e0061801_1463256.jpg駅の案内図で修道院の方向、船着場を確認。
しかし、船の方は何箇所はあり、ここではどこか分からない。
同じ案内地図を日本人女性二人組みも見ていた。
e0061801_1412737.jpge0061801_1475578.jpg
まず、インフォメーションにいって街の地図をもらう。
そしてトイレを拝借。
駅から街中までの距離、どんなに小さな街でも
きちんとインフォメーションがあり無料の資料が置いてあるのは
観光客、特に外国人にやさしい。(日本ではどうだろうか?)

e0061801_14213068.jpg修道院は列車の中からも見えたが、岡の上に立っておりまっすぐには進めない。
メルク修道院にはやや迂回して行くことになるが、迷うことはなかった。
e0061801_14241147.jpg修道院にはイタリア人と日本人の団体ツアー客、それも結構かなりお歳を召した方々がいた。
ウィーンの喧騒から離れて落ち着いた雰囲気だった。
e0061801_14343373.jpge0061801_14345252.jpg
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 11:31 | Wachau

10月7日 旅程もあと2日 ヴァハウ渓谷へ

今日はヴァハウ渓谷にエクスカージョン。

天気は晴れ。
本当に天気には恵まれている。

8時過ぎにホテルを出る。
Wachau Komiticketという鉄道(ウィーンとの往復)、メルク修道院、
クルーズが全て含まれているチケット。2人で79ユーロ。

まず、ウィーン西駅から8:34発の列車でザンクト・ペルテンで下りる。
そこから普通列車にのりかえメルクに。
メルク修道院を見学し、クルーズ乗り場へ徒歩で移動。
デルンシュタインで船を途中下車し街を抜けて、
駅まで歩き、再び列車にのる。
クレムスまで出て、特急に乗り換え、ウィーン・フランツ・ヨーゼフへ戻る。

e0061801_13514915.jpg西駅のそばにホテルを取ったのは、ヴァハウ渓谷に行きやすいのも理由の一つである。
駅には余裕を持って行ったのだが、間違えて国際チケットの窓口に並んでしまい、ナショナルチケットの窓口に並び直せと言われる。
そんなことをしているうちに発車まで5分。危うく乗り遅れるところだった。
列車はそれほど混んでいない。
座席は上等。日本のグリーン車より良いと思う。
オーストリア人の体格では普通なのだろう。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-07 07:35 | Wien

ザッハーでザッハートルテ

午後はザッハーでザッハートルテ。
特にカフェにこだわりはないけれど、
初めてのウィーンなのでとりあえず。
e0061801_23531721.jpge0061801_23532648.jpg
その後、ケルントナー通りを中心にお店をまわる。
アイスワインだけは買って帰ろうと決めていたので、
Vinothek St. Stephanというワインショップで2本購入。63.8ユーロ

美術史博物館など。
e0061801_2353715.jpge0061801_23532390.jpg
e0061801_23533819.jpge0061801_23534890.jpg

夕食は当初ホイリゲに行こうと考えていたが、
二人ともそんなにお酒も飲めないので変更。
Witwe Volteというレストランが値段もお手ごろということで行ってみた。
分かりにくい場所にあったが、迷うことなくたどり着いた。

最初、予約しているかと聞かれたが、していないといったら、
奥の方に案内された。中には中庭もあった。
予約の有無を聞かれた割には客はまばら。
白ワイン、スープ、魚、肉料理、サラダを頼んで51.55ユーロ
安くないよ。
それとも注文し過ぎか。
e0061801_23572314.jpge0061801_23573394.jpg
e0061801_23574737.jpg途中から隣の席に大人(親子)4人グループが着席。ドイツ語を話していたのでオーストリア人かドイツ人。
お父さんとお母さんはそれなりにお歳を召しているせいかスープとシュニツェルを二人でシェアしていた。
シュニツェルが観光客向け料理だけではないことを確認。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-06 13:05 | Wien

10月6日はシェーンブルン宮殿からスタート

今日は一日ウィーン三昧。

7:30から朝食。
朝食はネットへの書き込みどおり充実しているが、
一番込み合う時間のせいか、狭く感じる。
天気は晴れ、快晴に近い。

シェーンブルン宮殿には9時前に到着。
クラシックパスを購入。29.8ユーロ
宮殿内はオーディオガイドを聞きながらまわるが、
結構丁寧なため意外と時間がかかる。
日本人ツアーと遭遇し通路が混雑。
e0061801_23371983.jpge0061801_23372939.jpg
e0061801_23374296.jpg

これは反省材料となった。
あとで地球の歩き方「ウィーンとオーストリア」を
見ると、シェーンブルン宮殿は午後、
美術史博物館は午前が空いていると書いてあった。
特にシェーンブルン宮殿のオープン直後は日本人ツアーが多く、
避けるべきとの記述が。
これをなぜか勘違いして逆に解釈していた。

でも、ツアー客の多くが宮殿だけで去っていくのに対して、
クラシックパスではグロリエッテや迷路にも行けるし、パン試食実演見学も可能。
せっかくここまできて、グロリエッテに行かないのはもったいない。

午前中はシェーンブルン宮殿を堪能。
e0061801_23424078.jpge0061801_23425199.jpg
e0061801_234329.jpge0061801_23431177.jpg
[PR]
# by kastanets | 2005-10-06 07:36 | Wien

Musik Verein

腹ごしらえのあと、夜は楽友協会(Musik Verein)でコンサート。

9月中にインターネットで購入。
クラス4で44ユーロ。

多少早めに行ってロビーで雰囲気になじんだ。
ホールは金ピカですごい。

まわりは年配のカップルが多いが、
お互いが知り合いで「久しぶり」なんて
感じで握手をしている。
地元ではコミュニティーとしての機能
もあるのかもしれない。e0061801_23301168.jpge0061801_23302051.jpg
e0061801_23303394.jpge0061801_23304617.jpg
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 21:31 | Wien

Wien 街中へ

e0061801_23254737.jpg15:00過ぎにホテル出る。
まず、西駅で72時間フリーチケットを購入。
シュテンファンプラッツまで地下鉄で移動。
ケルントナー通りのAMEXで残りの300ユーロを現金化。
ケルントナー通りを歩く。
シュテファン寺院は荘厳。
でも観光客が多すぎてかわいそうな感じ。
ペーター教会。
そのほかかなりぐるぐる歩き回った。

e0061801_23261833.jpge0061801_23262852.jpg
e0061801_23255765.jpg
今夜は7:30から楽友教会でコンサートなので、
それまでに夕食を食べなくてはならない。
今日は朝ごはんをたくさん食べたせいか、
昼食を抜いている。
そうは言っても夕方になるとかなりお腹が空いてきた。
何かいい場所はないかと歩いていたら、ケルントナー通りをブリストルからシュテファンプラッツの方向に一区画歩いて右に100メートルほど行ったところにASIAMという少し怪しい中華料理屋を見つける。
思い切って入った。
餃子、チャーハンなど 31.4ユーロ
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 15:58 | Wien

MERCURE WESTBAHNHOFへチェックイン

e0061801_2302279.jpgMERCURE WESTBAHNHOFは西駅に降りると、すぐに分かった。近い。
重いスーツケースを引っ張っていくのもこれぐらいなら許容範囲だろう。
e0061801_2301295.jpg
部屋は5階。5階と6階に禁煙のマークが張ってあった。
エレベーターの場所がやや分かりにくい。
部屋は清潔感があって綺麗。
スーツケース2個も広げられる。
冷蔵庫あり。洗面ルームもバスタブも広い。
コストパフォーマンスはいいと思う。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 15:01 | Wien

旅の最終目的地 Wienへ

ウィーン空港には13:35に到着。
国内線なので特に手続きもなく、
スーツケースを受け取ると
バス乗り場へ。

バスは30分に1便で14:05発に並んだ。
当初はカードで購入できると思っていたが、
乗車時に運転手から買うしかないと言われた。
12ユーロ
西駅までは40分ぐらいかかったか。
途中少し眠ってしまった。

ウィーンも天気はいい。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 14:21 | Wien

飛行機が遅れる

e0061801_22471988.jpge0061801_22474597.jpg
e0061801_22472959.jpge0061801_2247542.jpg

空港までの道のりは順調で11時前には着いた。
軽油は空港近くのGSで、14.37リットルで14.57ユーロ。

車の返却も問題なし。
チェックインも問題なし。
ところが、飛行機の表示はDELAY。

こればっかりは仕方がないので、
免税店をみたりして時間をつぶす。e0061801_22555529.jpge0061801_2256440.jpg
e0061801_22581574.jpgザルツブルグ空港は地方空港でも
国際線が沢山あって、パルマ行きの飛行機の
搭乗ゲート近くは人が結構いた。

結局、11:50→12:30発になった。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 11:00 | Salzburg

チェックアウト時のトラブル

天気は晴れ。
朝食はいつもどおり8時過ぎ。

朝食を終えて部屋に戻ろうとすると、
女主人のMonikaが外出するらしく、
おそらく娘さんにいろいろと言付けをしているようだ。

そんなことは特に気にすることなく
部屋でパッキングをする。

今回の旅行では、ザルツブルグとウィーンのホテルは
アップルワールドでバウチャーを購入したので
現地での支払いはないが、ここは直接予約なので
唯一チェックアウト時に支払いが生じる。

いざチェックアウト。ここでトラブル。
当然カードで支払おうとしたのだが、
カードリーダーがうまく作動しないのである。

カードを変えてもダメ。
何かのようで来ていた男の子に頼んでもダメ。
Monikaに電話したりして聞いてもダメ。
空港に行くにはまだ時間の余裕があるので
あせることはなかったが、気持ちは穏やかではない。

カードリーダーに書いてある電話番号にかけて
説明をうけながら操作すると何とか読んでくれたらしい。

ここまで15分くらい。
やはり出発は早いことにこしたことはない。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 08:33 | Salzkammergut

10月5日の予定

今回の旅行も半分を消化。残り半分である。

チェックアウト後、ザルツブルグ空港に戻る。
11:50発 OS918でウィーンへ

ウィーンでは西駅までバスで移動しホテルにチェックイン後、
街中を観光し、夜はMusik Vereinでコンサートを鑑賞。
[PR]
# by kastanets | 2005-10-05 07:11 | Salzkammergut

Bad Ishlの街を歩く

Bad Ishlへの途中、幹線道路を牛が横切る。
e0061801_2232979.jpge0061801_22322454.jpg
Bad Ishlに着いたときは既に夕方で
帰宅時間になっていたせいか街の中は混雑していた。
駐車場は複数あってどれも空車ありの表示だったので
適当にとめて歩き出す。
カフェツァウナーは残念ながら休業日。
カイザーテルメやインフォメーションの前を通って
駅に行く。
ちょうど列車到着の時間で多くの学生が乗り込んでいた。
e0061801_22371513.jpge0061801_2237275.jpg

e0061801_22374575.jpg
e0061801_22375587.jpg

[PR]
# by kastanets | 2005-10-04 17:24 | Salzkammergut